<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

ビクトリア・デ・ロス・アンへレス没後11年   

昨日1月15日は、ビクトリア・デ・ロス・アンへレスの11回目の命日だった。もう11年、いや、未だ11年しか経っていない。長くて短い時間。遠くて近い思い出。

あの世の時間の過ぎ様は、この世よりずっとずっと速いような気がする。偉大な人であればあるほど、この世を去るが早いか天の道をどんどん昇って行ってしまう。でもこの世から遠ざかるわけではない。その存在から溢れる豊かな光が、いつも私達を照らし、導いてくれる。

そんな不思議を素直に感じさせてくれるビクトリア・デ・ロス・アンへレス。歌う私の偉大なる天使~アンヘルángelだ。

彼女の一生を記録した貴重なフィルム
Imprescindibles-Brava Victoria

昨年、没後10周年にちなみ、彼女の様々な演奏をご紹介しました。
ヴィクトリア・デ・ロス・アンへレス没後10周年(3)

驚異的なレパートリーの広さを誇ったビクトリア。今日はヘンデル、ラベル、フォーレの作品をご紹介します。大学時代、第4外国語?にフランス語を取りながら、ヒステリックな女の先生に嫌気がさして授業を放り出し私。彼女が歌うフランス歌曲を聴いて、ものすごく後悔したものでした。






[PR]

by Megumi_Tani | 2016-01-16 19:54 | スペイン歌曲 | Comments(0)

東方の三賢王の日   

昨日1月6日は、キリスト教の国々における「東方の三賢王の日」。夜空の星を見て幼子イエスの誕生を知った東方の三賢王がはるばる駆けつけ贈り物を捧げた、とされる、大切な祝日です。この伝承にちなんで、12月24日ではなく、1月6日にプレゼントを交換します。プレゼントを持って来てくれるのは、サンタクロースではなく三賢王、というわけです。

三賢王のストーリーがちょっぴり今風の味わいも加えて紹介されています。


こちらは、可愛い三賢王の歌


アルゼンチンの歌の女王、メルセデス・ソーサのこんな歌もありました。


1月6日の朝に食べるパンを「ロスコン・デ・レイェス」、略して「ロスコン」と呼びます。中に入っている小さなお人形が当たれば、その日は王様!長い長いクリスマスを締めくくる甘い甘いパン。腕に覚えのある方は、こちらのレシピでぜひどうぞ。

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-01-07 00:24 | ビバ!エスパーニャ! | Comments(0)

2016 頌春   

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
e0172134_23415884.jpg

e0172134_23595166.jpg

e0172134_024960.jpg

e0172134_0440100.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-01-01 23:52 | 故郷 | Comments(0)