<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

月曜・祝日です!   

5月も今日で終わりです。ふと気づけば、街のあちらこちらで紫陽花をみかける季節になりました。

今秋リサイタルのチケット発売開始から約十日。さっそく「買いました!」のお声が寄せられています。ありがとうございます!

ところで、郵送させていただいたご案内のお便りの一部で、開催日9月19日の曜日が(土)と、誤って表記されていることが判明しました。お手元に届いてしまった皆様、大変申し訳ございません。

2016年9月19日月曜・祝日です。三連休の三日め、友引です!
どうぞご友人様お誘い合わせの上、ご来聴くださいませ。

e0172134_21495181.jpg

チケットお申込み等、詳細はこちら
スペイン浪漫Ⅱ~エンリケ・グラナドス没後100年に捧ぐ

e0172134_21545857.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-31 21:58 | リサイタル | Comments(0)

6月&7月ご案内@セルバンテス文化センター   

『スペイン語で“クラベリートス”を歌おう』終了しました。「これ、いい曲ですね!」「初めての曲なのに、この一週間ずっと心の中でメロディーが鳴っていました」等々、受講生の皆さん、すっかり“クラベリートス”がお気に入りのご様子です。歌うほどに、次々と質問も飛び出し、熱意満々。地下オーディトリアムの広い空間で、思いっ切り声を出して歌い、スペイン語の読み方の練習をし、歌詞にまつわるお喋りをし、また歌い…。何とも充実した、楽しい時間になりました。ビバ!クラベリートス!

90分×2セッション。初めての試みでしたが、この短期集中が、なかなかいい感じです。

6月セミナー『魅惑のスペイン歌曲』6月3日・6月17日
スペイン歌曲って何?初めての皆様から必ず寄せられるこの素朴な疑問にお答えする企画です。Youtubeとともに、魅力あれるスペイン歌曲の世界へご案内。今年没後100年を迎えた作曲家グラナドス、スペインが生んだ世界的名歌手たちについてもご紹介します。

7月講座『スペイン語で“ラ・パロマ”を歌おう』7月15日・7月29日
スペインの歌は「ア・イ・ウ・エ・オ」5つの母音で歌えます。しかし、やはり私たちにとっては外国語。上手に歌うには、発音のコツがあります。大きな声で、読んで、歌って、往年の名曲“ラ・パロマ”をマスターしましょう!

金曜夜のスペインの歌、濃~い楽し~い時間です。皆様も、どうぞご一緒に。
お申込み受付中。
詳細はこちら ⇒スペイン語の歌のクラス
e0172134_20201010.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-28 20:21 | 講座/セミナー | Comments(0)

クラベリートスな夜   

5月20日、第25回リサイタル『スペイン浪漫Ⅱ』のチケットが発売開始になりました。さっそく「買いました!」のメッセージをいただいています。ありがとうございます。これぞスペイン歌曲の粋!グラナドスの歌曲をはじめ、アルベニス、マラッツ、トゥリーナらの色艶やかな歌、ファリャの秘めた反戦の歌、ファリャと親交が深かったガルシア・ロルカの採譜によるスペイン古謡など、盛りだくさんのプログラム。ぜひ多くの方にお聴きいただきたいと思います。
スペイン浪漫Ⅱ~エンリケ・グラナドス没後100年に捧ぐ

さて、その同じ5月20日夜、セルバンテス文化センター東京での新クラス『スペイン語で“クラベリートス”を歌おう』が始まりました。仕事を終えて駆けつけた受講生の皆さん。スペイン歌曲通の方からスペイン語もスペインの歌も初めて!という方まで、歌詞の読み方や意味を学びながら、和気あいあい、大いに歌いました。この曲、元々は大学生たちがギターを奏でて歌うセレナータですが、ピアノ伴奏でも、なかなかいい雰囲気が出ます。セルバンテスの舞台で歌うクラベリートス!これはもう格別ですね。

●受講生のおひとりのFacebookへの投稿をご紹介します。
「今夜は新企画!谷めぐみ先生による、"スペインの歌を歌いましょう"に参加してきました。サラマンカ時代の懐かしいTunaの"Clavelitos"を谷先生作の楽譜(楽譜は存在するのかしないのか、今まで見たことがありません)で歌いました??楽しかった~(*^^*)みなさんもどうぞ!!」
e0172134_1018217.jpg

セルバンテス文化センターでの講座は、6月セミナー『魅惑のスペイン歌曲』、7月『スペイン語で“ラ・パロマ”を歌おう』と続きます。お申込み受け付中。
詳細はこちら ⇒スペイン語の歌のクラス
[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-22 10:22 | 講座/セミナー | Comments(0)

『スペイン浪漫Ⅱ』チケット発売開始   

第25回リサイタル『スペイン浪漫Ⅱ~エンリケ・グラナドス没後100年に捧ぐ』
本日5月20日、チケット発売開始です。
e0172134_1231172.jpg

日時:2016年9月19日(祝・月)14:00開演(13:30開場)
会場:Hakuju Hall
後援:スペイン大使館 セルバンテス文化センター東京 日西翻訳通訳研究塾
チケット:5,000円(全席自由)
チケットお申込み:チケットぴあ】 
        Pコード:295-768 電話予約:0570(02)9999
         店頭取扱:ぴあ / セブンイレブン / サークルKサンクス
お問合せ:テンプリント(鈴木) 03(3263)7728

詳細はHPをご覧ください ⇒ スペイン浪漫Ⅱ
ご来聴を心よりお待ち申し上げます060.gif

e0172134_1264477.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-20 01:39 | リサイタル | Comments(0)

始まります♫♫   

5月20日、今週金曜日午後7時~ セルバンテス文化センター東京でのクラスが始まります。
お申込み受付中。広~いオーディトリアムで歌えます!
詳しくは、こちらをどうぞ ⇒ スペイン語の歌のクラス
e0172134_0433343.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-18 00:46 | 講座/セミナー | Comments(0)

『天国の囚人』   

内戦前後のバルセロナを舞台にした歴史エンターテイメント小説。『風の影』 『天使のゲーム』に続くシリーズで、最終的には、未発表の作品と併せ、4部作になるらしい。

『風の影』で少年だった主人公ダニエルは、美しい妻をもつ青年になっている。例によって、謎の人物が現れ、親友フェルミンの秘められた過去が歴史の暗部とともに明かされていく。時系列が行ったり来たりするややこしさは『風の影』と同じだが、それもまた著者の巧妙な演出であることに気付かされる。ダニエルとフェルミンを取り巻く人々が複雑に絡み合い、ストーリーは二転、三転。時に歴史小説、時にサスペンス、時にラブロマンス、時に生きる格言集…?随所にちりばめられた街の風情、通りやバル、レストラン、ブティックetc, が実名で登場するのも、バルセロナファンには嬉しいところ。挿絵などひとつもない文庫版だが、まさに「劇画」の味わいだ。
e0172134_1221421.jpg

『スペイン語の歌のクラス』セルバンテス文化センター ご受講受付中060.gif
詳細はこちら ⇒ 『スペイン語の歌のクラス

   
[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-12 12:39 | 本の窓 | Comments(0)

セルバンテス文化センター講座:2回セットです♪   

熱心なご受講希望の方から、ご質問をいただきました。5月、6月、7月開催、セルバンテス文化センターの講座は、各々2回セットです。

5月20日、27日:「クラベリートス」を2回のレッスンでマスターしよう!
6月3日、17日:「スペイン歌曲の魅力」を2回の講座で味わおう!
7月15日、29日:「ラ・パロマ」を2回のレッスンでマスターしよう!
すべて金曜日夜19時~20時30分

こんな感じです。少しでも多くの方に参加していただけるよう、長い連続講座ではなく、コンパクトに2回に纏めた講座を設定しました。どこからでもアプローチ可能!スペイン歌曲に親しむきっかけにしていただければ幸いです。

5月と7月は、ズバリ!歌っていただきます。ウオーミングアップと発声練習、これだけでも気分は非日常。歌詞の読み方、意味を学んで、さぁ!ピアノに乗って歌いましょう!スペイン語初心者も大歓迎。普段歌わない方も大歓迎。グランドピアノの生伴奏で歌える機会は、めったにありません。しかも会場は、広い地下オーディトリアム。思いっ切り声を出して、思いっ切り歌ってください。

6月『魅惑のスペイン歌曲』
第1回(6月3日)は、そもそもスペイン歌曲とは何ぞや?というところから、波乱万丈の歴史と多様な文化の中で育まれたスペイン歌曲というものの存在、独自多彩な魅力の背景、各時代の作品、代表的作曲家etc。広い視野から、スペイン歌曲の世界を俯瞰してみたいと思います。
第2回(6月17日)は、逆に焦点を絞り込み、スペインの三大作曲家、今年没後100年を迎えたグラナドス、そして、世界に名だたるスペインの声楽家達をご紹介します。
6月のお楽しみは「動画」です。星の数より多い?Youtubeの中から、上質のものをセレクト!さらに、Youtube以外の貴重な動画も併せて、耳と目で「スペイン歌曲」をご堪能ください。

濃くて深くて何より楽しい!内容を、各々2回の講座にギュッと詰め込んでお届けします。
お得です(笑)!ぜひご参加ください。
詳しい情報、お申し込み方法は、こちら ⇒ スペイン語の歌のクラス
e0172134_23454130.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-03 23:46 | 講座/セミナー | Comments(0)

7月講座『スペイン語でラ・パロマを歌おう!』   

7月講座@セルバンテス文化センターでは、往年の大ヒット・ハバネラ『ラ・パロマ』をお稽古します。 Cuando salí de la Habana~♪
e0172134_202534.jpg

往年の大ヒット。そう、往年、なのです。作曲されたのは1860年代。日本では幕末、第十五代将軍徳川慶喜の頃に当たります。懐かしの、どころか、古(いにしえ)の歌なのに、ちっとも古めかしくない。それどころか、得も言われぬ優しさで、私たちの心を優しく癒してくれます。甘く心地よいリズムに乗って「クアンド~♪」と歌えば、もう幸せ!ハバネラの魅力をご体感ください。
開講日:7月15日(金)29日(金)いずれも午後7時~8時30分
詳しい情報、お申し込み方法は、こちら ⇒ スペイン語の歌のクラス

コンチータ・スペルビア、ビクトリア・デ・ロス・アンへレス、プラシド・ドミンゴ、アルフレッド・クラウス、サラ・モンティエール、ナナ・ムスクーリ、フリオ・イグレシアスetc、etc。ジャンルを越えた世界中の歌い手が歌っています。



いつも人気者


チャーミング

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-01 20:06 | 講座/セミナー | Comments(0)