変わらぬ心   

何名か、二十年来の生徒さんがいる。結婚、離婚、病気、引越し、就職、転職…。人生の様々な場面に遭遇しながら、決して休むことなくレッスンに通い続けた。その中のひとりが「どんな時も、先生はいつも変わらず待っていてくれた」と、私に言ったことがある。その言葉を、そのまま彼女達に贈りたい。どんな時も変わらぬ心でレッスンにやって来た熱意、心意気、努力。一年や二年の年月ではない。これはもう師弟の枠を越えている。お互いの人生へのrespeto(敬意)、幸せを願う心がある。

私は、かなりトンチンカンな人間である。そんな私の歌を、沢山の人が支えてくれている。陰になり日向になり、どころか、ただ陰で黙って私の歌を信じ、温かく見守ってくれる人達。その変わらぬ心に励まされ、勇気づけられ、やっと歩いてきた。時空を越えて変わらぬ心、その見えない大きな力に支えられて、今がある。夏の故郷コンサートでは、普段は会えない懐かしい方々との再会が楽しみである。
http://www.e-yakushiyo.net/Tani_Megumi-IP-Hokkaido-01.htm

誰にだって、いろんな時がある。それはそれでいい。そんなことを越えて、変わらぬ心で生きていたい。変わらぬ心を大切にしたい。手のひらを反す、は、苦手である。そういえば「わたし、バカよね~♪」で始まる歌があった。タイトルは『心変わり』? 同じ道産子のあの歌い手さん、最近さっぱり顔を見なくなった…。
[PR]

by Megumi_Tani | 2009-06-14 10:44 | 思い&想い | Comments(4)

Commented by たぬき at 2009-06-15 23:09 x
いいですね、変わらぬ存在感。私もそのような人間でありたいと常々思うのですが、なかなか・・・・・。
あの歌い手さんは、もしかしてご近所だったのでは?でも北海道は広いですからね。因みに、respectのcが抜けていましたよ。よくやるんですよねタイプミス。でも、このrespectこそ本当に重要な要素だと思います。夫婦間、同僚間、部下と上司、友人同士、それぞれの間にはrespectがあって初めて効果を発揮するものと思います。何だか谷さんと話が合いそうですね。
Commented by megumi at 2009-06-16 21:58 x
たぬきさんは、英語がご堪能なのですね!実は、respetoはスペイン語。英語と意味が同じで、アルファベット1,2文字が増えたり、減ったり…の単語が、結構あります。spiritとespíritu、problemとproblema、stationとestación等々。そういえば「駅」というヒット曲がありましたね。
いつも変わらぬ心でいい歌を歌いたい♪ 私の願いです。
Commented by たぬき at 2009-06-18 20:48 x
そうでしたね!大変失礼いたしました!!
いやはや、お恥ずかしい限りです。
ところで、故郷コンサートが迫っていますね? 練習は順調でしょうか?
遠い空の下から応援してますからね!!
是非、「駅」も聞いてみたいですね。
Commented by megumi at 2009-06-25 11:25 x
故郷コンサート、おかげ様で、はりきって準備に励んでおります。
いつもご支援いただき本当にありがとうございます。

<< Vaya con Dios 言葉というもの >>