本領発揮   

8月31日、関東地方に台風がやって来た。「出来るだけ外出を控えてください」と、テレビやラジオで何度も繰り返している。お昼前には雨、風とも強まってきた。しかし出かけなければならない。今日はワインコンサート本番である。

自己申告するのもなんだが、私は雨女である。以前、真冬にリサイタルを開いていた頃には、二度も大雪に見舞われた。それでは、と、秋に開催時期を移すと、今度は台風がやって来た。一昨年、昨年のリサイタルは好天に恵まれ、先日の故郷コンサートは、雨続きだったにもかかわらず当日だけ晴れた。ようやく汚名返上かと秘かに思いきや、ここへ来て、本領発揮である。

お客様は会場にたどり着けるだろうか?無事お帰りになれるだろうか?諸々案じながら、横なぐりの雨の中を移動していると、メールが入った。「やっぱり来たね、台風!歌を楽しみにしています」「雨ニモマケズ風ニモマケズ行きます」温かいエールに、ホッと緊張がゆるむ。

開場時間には雨風も少し治まってきた模様。続々とお客様がやって来た。レインコート、長靴姿の方もいる。最近の長靴、いや、レインブーツは、とてもお洒落…。遅刻者もなく、定刻7時、満場のお客様をお迎えしてコンサートが始まった。

歌とギターにはおあつらえ向きの会場。とても心地よく演奏させていただいた。コンサートの後は、皆様、スペインワインとスペイン料理をご堪能。その間に台風はどこかへ行ってしまったらしい。午後9時前、お客様がお帰りの頃には、雨もすっかり上がっていた。

主催者、スタッフの方々にご挨拶をして、我々も会場を出る。明るい夜空。駅への道での別れ際、心優しいギタリスト氏が私にそっと囁いた。「実はね、僕も雨男なの」アララ…どうやら二人で本領を発揮してしまったらしい。

お客様、ゴメンなさい。そしてそんな中、笑顔でお出かけいただき、本当にありがとうございました。
[PR]

by Megumi_Tani | 2009-09-03 13:27 | リサイタル | Comments(2)

Commented by 野良猫 at 2009-09-08 23:41 x
台風にまぎれてお店に入り込んだ野良猫でした。猫なのに追い出されずにすんでホットしていましたが、考えてみれば、たぬきさんもいらっしゃったので寛容なお店だったのですね・・・
約30分の間でしたが、谷さんの歌で別世界に。歌の途中から良い香りが漂ってきて、思わず舌なめずり、毛づくろいまでしそうになってしまいました。もしかすると、尻尾を振っていたかも知れません。
10月のリサイタルが待ち遠しい毎日です。
Commented by megumi at 2009-09-09 23:58 x
雨宿り+食前歌?+スペインワイン+イベリコ豚…。なかなか味な夜でしたね。雨にもマケズ、で、皆さん、お出かけくださり、関係者一同ホッといたしました。
歌っている途中で、パエリャの香りが…。妙に苦行感がありました(笑)

<< 人生の芸術家 「スペイン歌曲って、何ですか?... >>