水無月のイベントご案内   

【優しい名曲サロンコンサート】
今年はショパン生誕二百周年。ポーランド人のショパンだが、スペインとも浅からぬご縁がある。パリを離れ、ジョルジュ・サンドとひと冬を過ごしたのはマヨルカ島。旅の途中、彼らはバルセロナにも滞在し、スペインを満喫したという。めったに聴けないショパンの歌曲とともに、皆様お馴染みの名曲を、優しく、易しく、日本語で歌うミニコンサート。
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_547543.html
グノーの「Ave Maria」は、ご存知バッハの平均律にのせて歌われる。同じ「Ave Maria」でもカッチーニの作品はデカダンの香り。ただひたすらに繰り返される~アヴェ・マリア~が哀しくも美しい。秘めた情熱を歌う「シューベルトのセレナード」、ショパンが自らの想いをこめた「指輪」「少女の願い」、流麗なメロディーが胸に迫る「別れの曲」「わが心のアランフェス」etc。ユニーク、かつ、なかなか魅力的なプログラムになった。平日の午後、ご都合つかれる方は、ぜひ!ご一聴を。お申込みは、直接、NHK文化センター八王子教室まで。Tel:042(648)0551

【土井宏之・今~昔展】
公式HPの表紙絵を描いてくださった画家、土井宏之氏の個展。
土井氏HP http://www.doi.muenchina.com/
・会期:2010年6月1日(火)~6月27日(日)
・会場:Repi Doll(レピ・ドール) AM11:30~PM11:00
     渋谷区神宮前1-16-5 リュウアパルトマン2F Tel:03(3478)5400 
     竹下通り/原宿駅から徒歩1~2分
Repi Dollは落ち着いた雰囲気のCafe and Wineのお店。
会期中は、土井氏ご本人とお目にかかれるかもしれない。
e0172134_648612.jpg

[PR]

by Megumi_Tani | 2010-06-03 06:50 | エトセトラ | Comments(0)

<< 2010102計画発進 コーヒー繚乱 >>