スペイン浪漫物語   

今回のプログラムは全四章からなる『スペイン浪漫物語』かもしれない。
第一章「地中海の薫り」の舞台はバルセロナ。蒼い海と柔らかな風、港に別れを告げる水夫の声、世紀末の翳りをおびた愛の歌…。あのモンジュイックの丘から見た地中海が心に浮かぶ。
第二章「グラナダ~光と影」では、ともにこの地を愛し、出会い、友情を結んだアルベニス、ファリャ、ガルシア・ロルカの心音をたどる。
第三章「郷愁の華」の舞台は19世紀マドリードの下町。街角に立つ花売り娘、カフェで流れるハバネラ、タンゴ、人々は仕事帰りにちょいとサルスエラ!笑って涙して日頃の憂さを吹き飛ばす。
そして第四章「粋に、優雅に」これぞまさにスペイン!ただとろけるだけの甘さではない、宿命の辛さと苦味がピリリときいた、スペインならではのロマンティシズム~スペイン浪漫の華が咲く…。

それにしても、Vamosさんデザインのパンフレットは私の想いを実に見事に表現してくれています。花びらに秘められているのはスペイン地図です。皆様、お気づきでしたか?
e0172134_21305163.jpg

e0172134_2114563.gif

我ながら(笑)盛りだくさんのプログラム。スペインならではの浪漫をギュッと凝縮しました。スペイン通の方も、スペイン初心者の方も、スペインはあまり…という方も、きっとお楽しみいただけると思います。

チケットのお申し込みなど、詳しい情報は、下をクリック060.gif
第23回谷めぐみリサイタル《スペイン浪漫》
2014年10月4日(土)午後2時@Hakuju Hall
ご来聴をお待ちしています
[PR]

by Megumi_Tani | 2014-08-16 21:26 | リサイタル | Comments(0)

<< スペインの音楽講座『クラシック... 不思議な出会い >>