7月講座『スペイン語でラ・パロマを歌おう!』   

7月講座@セルバンテス文化センターでは、往年の大ヒット・ハバネラ『ラ・パロマ』をお稽古します。 Cuando salí de la Habana~♪
e0172134_202534.jpg

往年の大ヒット。そう、往年、なのです。作曲されたのは1860年代。日本では幕末、第十五代将軍徳川慶喜の頃に当たります。懐かしの、どころか、古(いにしえ)の歌なのに、ちっとも古めかしくない。それどころか、得も言われぬ優しさで、私たちの心を優しく癒してくれます。甘く心地よいリズムに乗って「クアンド~♪」と歌えば、もう幸せ!ハバネラの魅力をご体感ください。
開講日:7月15日(金)29日(金)いずれも午後7時~8時30分
詳しい情報、お申し込み方法は、こちら ⇒ スペイン語の歌のクラス

コンチータ・スペルビア、ビクトリア・デ・ロス・アンへレス、プラシド・ドミンゴ、アルフレッド・クラウス、サラ・モンティエール、ナナ・ムスクーリ、フリオ・イグレシアスetc、etc。ジャンルを越えた世界中の歌い手が歌っています。



いつも人気者


チャーミング

[PR]

by Megumi_Tani | 2016-05-01 20:06 | 講座/セミナー | Comments(0)

<< セルバンテス文化センター講座:... 6月講座『魅惑のスペイン歌曲』 >>