人気ブログランキング |

ソフトクリームの日   

今日は暑かった。東京も35℃越えだ。2020年、東京オリンピックは大丈夫なのだろうか?選手たちはトレーニングを積んでいるから心配ない、と、誰かが言っていたが、それにしても、マラソンは?競歩は?はたまた、沿道の観客は…?素人ながら、本気で心配になる。

そんな猛暑の今日7月3日はソフトクリームの日とのこと。知らなかった。今のようなスタイルのソフトクリームに初めてお目にかかったのはいつ頃だろう?高校時代は、部活の帰りに、友達と食べるのが楽しみだった。あんなにシンプルな食べ物なのに、店によって、味や食感が大いに違う。

留学したバルセロナで、初めてひとりで外出して、初めてひとりで買った物はソフトクリームだった。75ペセタ!値段まで覚えている(笑)すっかり気をよくした私は、鳩でいっぱいのカタルーニャ広場のベンチに座り、楽しげに談笑するおじいさんやおばあさん達を眺め、いっぱしの気分で?ピソに帰ったものだった。可笑しくも懐かしい。 ¡Hola! バルセロナ(6)

カタルーニャ広場の鳩、ならぬ、ハバナの郷愁の鳩の曲「ラ・パロマ」を歌うセルバンテス文化センターでのクラスは、今月15日と29日に開講です。いずれも金曜日夜、7時~8時30分。行ってみようかな…とお迷いの方、行きたいけれどまだ申し込みが…という方、大丈夫です。今からでもお申込みOK。ぜひご参加ください。クラス詳細は、こちらをどうぞ ⇒ スペイン語の歌のクラス
すでにお申し込みの方、お待ちしています!
e0172134_0422341.jpg

9月19日はまだ暑いだろうなぁ。。。9月にリサイタルを開くのは、実に18年ぶり。1998年9月1日の時は台風が来た057.gif033.gif 暑さと戦いながら歌う夏。元気に乗り切りたい047.gif

第25回リサイタルスペイン浪漫Ⅱ~エンリケ・グラナドス没後100年に捧ぐ
ご来聴をお待ちしています


by Megumi_Tani | 2016-07-04 00:52 | エトセトラ | Comments(0)

<< ファリャとロルカ ファリャが書いた反戦の歌 >>