人気ブログランキング |

『海のカテドラル』映像化   

何度もこのブログでご紹介した本『La catedral del Mar~海のカテドラル』
海のカテドラル~百人会議の間」「海のカテドラル/風の影
e0172134_19061771.jpg
14世紀バルセロナを舞台に、主人公アルナウが絶望的な運命と闘い、困難を乗り越え、成長していく物語。当時の社会風俗や人々の生活が生き生きと描かれ、地中海都市バルセロナの栄光の影に、こんな苛酷な人生を余儀なくされた人々がいたことを知らせてくれる。壮大な歴史ロマンだ。

母を亡くした幼いアルナウに、父バルナットが教える。「お前のように母さんを亡くした子に、神様は別のお母さん、聖母マリアさまを与えてくださった。マリアさまは天にもいるし、教会にもいて、いつもお前を見守ってくださる。小鳥たちは天のメッセンジャー。マリアさまからのメッセージをお前に伝えてくれる。お前も小鳥たちを通じて、マリアさまにメッセージを伝えることが出来る」と。父の教えを胸に、アルナウは、マリア様はどの教会にいらっしゃるのだろう、と、探し回る。そして、海の聖母教会にたどり着いた時、小鳥たちが一斉に空高く飛び立つ…。大好きな、美しい場面だ。

満を持して『海のカテドラル』が映像化された。きっと見応えのあるものになるだろう、と、以前から思っていたのだが、実際に視てみると、う~ん。どうなのだろう。。。
よくある話だけれど、文字から入った世界は、文字の世界のまま、想像の翼を広げている方が楽しいのかな?

ともあれ、こんなドラマです。アルナウ、頑張れ!
CATEDRAL DEL MAR

*******************************************************************************************************

夏期セミナー『わが心のアランフェス~ロドリーゴの魅力』セルバンテス文化センター
受講お申込み受付中!詳細はこちら⇒ 『わが心のアランフェス~ロドリーゴの魅力』

****************************************************************:**************************************


by Megumi_Tani | 2018-06-15 19:14 | 本の窓 | Comments(0)

<< 〈エル・アレグリート〉考 「声の力を学ぶ」連続講座 第3回 >>