人気ブログランキング |

2008年の記憶   

鳴り物入りでスタートした十連休も明日で終わり。各地でUターンラッシュ、高速道路ではものすごい渋滞が発生しているらしい。

私はリサイタル目前ということもあり、連休の恩恵を被ることなくあれこれバタバタしていた。そんななか、吉祥寺ドスガトスで束の間のエネルギーチャージ。暑い季節の定番ガスパチョはじめ、元気が出るお料理を楽しませていただいた。

たまたま隣のテーブルにいらしたお客様。ご夫婦で休日ランチを楽しんでいらっしゃる。美味しいものが大好きで、お気に入りの店があればどんな遠方にでもお出かけになるそうだ。高森シェフがさっそく紹介してくれた5月19日リサイタルに興味津々!チラシ裏面のコメントに熱心に目を通され、「行きます!」と即、チケットをお求めくださった。新たなお客様にスペイン歌曲に触れていただける!こんな出会いはとても嬉しい。

一方で、先日は偶然、貴重な一文に遭遇した。2008年、第18回リサイタルのご感想をアップしてくださっているブログだ。執筆者の和泉昇様とは、この時点で面識がない。まったく知らない方だ。

今を遡ること11年。第18回リサイタル『スペインわが心の歌』は、Hakuju Hallでの初めてのリサイタルだった。明るく瀟洒なホール、お客様をお迎えしての本番、第一声がよく響いてホッとしたことを覚えている。どなたかのご紹介でお出かけくださっていた和泉様。スペイン歌曲のツボを捉えてくださっている。ツボだけではない。スペイン歌曲を歌う私の想い、願いまでも感知してくださっている。驚いた。知らないところで、こんなお客様が聴いてくださっていたとは!

約10年の時を経て、和泉様とはFaceBookで "お会い" した。まだ直接お目にかかったことはない。これも時代のなせる業か。氏のブログにある通り、和泉様は2007年、カザルスホールでのリサイタルにもお越しくださっていた。

古くから秘かにお聴きくださる方、昨日お目にかかったご夫妻のように、今、出会ってくださった方。少しずつ、静かに、スペイン歌曲の輪が広がっていくことが嬉しい。


***************************************

チケット好評発売中!
第27回谷めぐみスペイン歌曲リサイタル
『スペイン浪漫Ⅳ』
2019年5月19日(日)午後2時開演
会場:Hakuju Hall
詳細は、HPをご覧ください⇒スペイン浪漫Ⅳ
ご来聴をお待ちしています!

***************************************


2008年リサイタルの一部(セファルディーの歌、モンポウ、グラナドス、ニンらの作品)は、こちらのCDに収録されています。『谷めぐみが歌う 魅惑のスペイン
e0172134_22090661.jpg






by Megumi_Tani | 2019-05-05 22:39 | リサイタル | Comments(0)

<< 第2期 連続講座「声の力を学ぶ... 519♪ 改元の年のリサイタル >>