人気ブログランキング |

道産子   

私は道産子(どさんこ)である。道産子とは、元々は北海道産の日本馬のことだが、今はもっぱら、北海道で産まれた人、の意で使われる。私は、夏と冬に自分の道産子DNA?を実感する。未だに本州の夏の暑さには体がどこか対応しきれない。そして冬は、他人より寒さに強い。薄着である。

数ヶ月前、近くの雑貨屋さんに、新しいアルバイトの女の子が入った。アイドル風の可愛い子で、なかなかよく気がつく。頭の回転も速い。今日、私が花粉症でヨロヨロしてると「私、花粉症の無い所で育ったので平気なんです」と言う。「もしかして、北海道?」と訊くと「そうです」とのこと。某有名女子大に通っているという。北海道のお互いの出身校の話題で盛り上がった。

私の出身高校は、小樽にある。生まれたのは、その小樽からJRで20分ほどの、余市という町である。

余市から小樽へ、は、道筋が見える。しかし、その先の京都、そしてスペイン・バルセロナへ、という展開は、どうだろう。私本人も予想だにしなかった。ご縁があって、とよく言う。人と人だけではない。人と街も、生まれる前から、見えない糸で結ばれているのかもしれない。

by Megumi_Tani | 2009-03-21 00:11 | 故郷 | Comments(2)

Commented by たぬき at 2009-04-07 22:07 x
たぬきです。ご無沙汰しておりました。
そうですか、やはり前世はバルセロナで生活されていたのかもしれませんね!
余市と言えば竹鶴さんのニッカウヰスキー!
でも最近はワインも美味しいですね。何故か我が家にも余地産のワインがあるのです。私の30年来の友人が贈ってくれたんですよ!持つべきものは飲み友達ですね。
以前このブログでビッグなイベントと仰っていましたが、まだ公開されないのでしょうかねえ!?
Commented by megumi at 2009-04-08 21:19 x
余市産のワインをご存知とは!嬉しい驚きです。老舗ニッカウヰスキーとともに、ご贔屓のほどよろしくお願いいたします。

実は、ささやかにしてビッグなイベント、は、この余市が舞台です。
詳細、近日発表。どうぞお楽しみに!

<< 濱田滋郎先生との対談 第19回リサイタル  >>